読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

散歩師・漫画居士のくだらなクラブ日記 避難所

ども、散歩師・漫画居士っす。散歩したり実働模型作ったりが趣味なんで、その時に思いついたこととか書くッス

日本人の女の子の顔したロボット HRP-4C Miimのプラモ(wave)

工作 オモチャ

柴岡秀一

14:49  -  一般公開
 
■■ wave HRP-4C Miim

購入。組んでみた。

■1/12は英断かも?
 長谷川の1/12机とサイズぴったしです。(あたりまえ
 今流行りの1/12 はすごくチッコくて、単体満足感は低いんですが、それでも、神姫やfigmaと絡めて遊んで欲しかったんでしょうな。
単体で見ると、なんというか、ジョークとも狂気とも取れない異様感があるんですが、figmaと混ざってると、ちっともおかしく見えない不思議
ラメシルバーの形成色も、シールの渋めのメタリックシルバーが乗ると、そんなにイヤミじゃないです。本物と色が違っても、灰色形成よりラメシルバーを選んで正解だったんじゃないでしょうか?

■せ、狭いです。
 組み立ててる間、これのモデルになったCyberneticHuman HRP-4Cに思いを馳せてました。この腕や足の細さ。この中にモータや配線やセンサが入ってるんですよ?しかもこれは外骨格で、相応の厚みがあって、内部スペースは想像を超える狭さでしょ?組立だけでも、よくこれが組めたなぁという感想。
これが立って歩ってるとか、今21世紀なんじゃね?ってカンジですわ。

■プラモとしてのデキ
 往年のバーチャロン・テムジンの様な合わない・スッポ抜けるとかは全くありませんでした。硬かったも手首だけです。良く合ってます。なんとか強度を保てるギリギリくらいの細さで、スチロールで、この細さで、この強度には芸術感すら感じました。
まあ、1/144ガンプラよりも小さいからそう感じさせるんでしょうが…
(そのかわり、全ての関節が、チョコっとづつ緩い感じはしますが、許容範囲です。)

■何ヶ月遅延したんだっけ?
 このキット、かなり遅延してましたね。最初は去年中なんじゃなかったでしたっけ?
多分度重なる型修正があって、この品質なんでしょうね。
顔は、模型雑誌の紹介記事とあまり変わってないで、PVC顔パーツの調整よりも、やっぱり関節側の調整だったんでしょうね
つうわけで、満足。買いだと思いますよ。