散歩師・漫画居士のくだらなクラブ日記 避難所

ども、散歩師・漫画居士っす。散歩したり実働模型作ったりが趣味なんで、その時に思いついたこととか書くッス

シャアザクもノーマルカラーに塗ったよ

シャアザクもノーマルカラーに塗ったよ】

■だから、俺達世代は、皆ノーマル・ザクが欲しいんだっての
 1/200?スケールのガンプラ(的なるもの)Assult Kingdomシリーズのザクですが、ノーマル・ザク欲しいですよ!売ってないですよ!
4月に発売っぽいんですが、10:1のクソアソート決定っぽく、争奪戦に巻き込まれたくないですよ!
 俺たち最初のガンプラブーム世代は、みんな緑のノーマルザクが一番欲しいんだって。手に入らなかったからトラウマなの。
わかってて飢餓感煽ってるだろ、ホント。

■みんな大嫌いな、シャア・ザクの使い方。
 んなわけで、先週、黒い三連星を、ノーマル・カラーに塗って、引導を下げた。はずなんですが。中古ショップに行ったら、シャア・ザクが。出てたんですね。(2枚目)
シャア・ザクは、黒い三連星よりもシルエットがノーマル・ザクに似てる(というか色替え)ので、塗ればそのままですよ。ホント。
800円と、ちょっと割高なんで(黒い三連星は、ルーズだけど3体で600円)ちょっとだけ迷いましたが、塗るつもりで購入しました。
三連星の隊長機以外も、完成させたかったしね。
最初のガンプラブームの時も、シャアザクを緑に塗ったんだよな。
シャアザク大嫌い。

■作業
 また、例によって、マスクしない、モディファイしない縛りで、とにかく完成を急ぐ方向で。三連星の塗り残し処理も含めて、全部で3.5H。
(一枚目)
うっとこの第48-0K小隊は、隊長機がスパイクと盾逆、若造が両肩スパイク、わけしりが両肩盾。小隊番号入れたかったが、またそのうち。
途中ハンドピースの調整がおかしくなったり、腐った筆使ったりで、0.25H浪費。もうちょっと早く処理出来ないかな俺。この他に、筆と、ハンドピーズ2丁の後片付けにも0.25H。写真とこの投稿に0.75Hくらい使ってるんだよなぁ。
シャアザクは、ガンダムカラーザク色2色をエアブラシ、タイヤブラックを筆で入れただけです。つや消しも、塗料の半ツヤのままでいいや。という結論。


■マイクロガンダム(3枚目)
 一緒に出てたマイクロガンダム(Vガン年だから1994年?)のノーマル・ザクを購入 800円。当時380円だったのね。安!
AssultKingdomとほぼ同サイズで、コンセプトの相似が見て取れます。
80mmサイズ(1/200)大好き。ロボットはこのサイズがいいよ。
 
 今の若い人には想像つかないと思うけど、当時はさー、ミクロマンサイズの可動人形が全く販売されてな買ったんですよ。
(1987年?)ZOIDS  24デスピオン付属の兵隊さんから1998年ミクロまでの間の15年ほどは、本気で真空時代だったんですよ。(強いて言うとGI☆JOEがありますが!海外商品は沢山ありましたね。クラッシュダミーズとか)
(あと、強いて言うと、食玩聖闘士星矢とかは、ミクロよりデカイからね。)
で、その真空飢餓を埋めたのがこのマイクロガンダム
今見ると、シリーズの全アイティムが独自デザインだったり、ノーマルが1/4のアソートだったり、売らない気満々仕様ながら、あっという間に品薄に。
なのに追加販売もなく、暫く幻扱いされてましたね。
ビーストウォーズのころ、今はなきイエローサブマリン新宿2丁目点で、3500円で出てたのを思い出しました。(ガンダムよりもシャア・ザクよりもこれが一番高い。常識)
まあ、イイ時代になりましたね。